全世界極限サバイバルで極寒ロケに挑戦した上田竜也にヤラセ疑惑!

7日に放送された「全世界極限サバイバル」において、北極圏で100時間サバイバルに挑んだKAT-TUN・上田竜也

そのサバイバルに、ヤラセを疑う声が上っているといいます。

これは、一体どういうことなのでしょうか?
ranking


上田は、北極圏でのサバイバルを行うために、カナダのポンドインレットにやって来ました。

見るからに、極寒の地というところです。

現地に到着した上田は、、先住民族イヌイットからサバイバル術を学びました。

もっとも重要なのが、風を防ぐイグルーの作り方でした。

これがないと、寒さがしのげず、生きていくことはできません。

イグルーとは、氷のブロックを積んで作った住居のことです。

イメージでは、「かまくら」のようなものです。

ただ、雪ではなく、氷で作る点が大きく異なります。

周りには何もない雪原のど真ん中から、サバイバルが始まりました。

上田は教えてもらったとおり、イグルーの作成に取り掛かります。

始めに、大きさや形が揃った氷を切り出さなければなりません。

素人には、これが難しいです。

技術もさることながら、マイナス30℃を超えるために、寒さで指の感覚がなく、思うように作業ができないのです。

頑張って作りましたが、氷の大きさや形が揃っていないために、出来上がったイグルーには所々隙間やひびが入っていました。

それでも、かなり風をしのげ、効果はあるようです。

今度は、食料の調達です。

上田が挑戦したのは、アザラシ漁でした。
芸能ブログ 芸能裏話・噂

いくらなんでも、アザラシ漁はないだろうとツッコみたくなりました。

仮にアザラシがいても、ちゃんと漁ができるのかどうか怪しいですね。

それに、そのようなシーンをテレビで放送できるのか疑問でした。

仮に獲れたとして、上田に調理ができるわけがありません。

アザラシを探していた上田は、何とアザラシの肉片を偶然見つけたというのです。

さすがに、アザラシの肉片が偶然落ちているのは、不自然過ぎますね。

ホッキョクグマが食べきれずに、残していったのではないかという説明がありました。

これには、ネット上ではヤラセを疑う声が上がりました。

「親切な白熊さんがいたものだ」

「そのようなきれいな肉片が落ちているわけない」

「切り身のようにきれいだった」

ジャニーズ これが、その時の画像!

落ちている肉片の画像
geinouranking
geinouranking
geinouranking
geinoureading

ホッキョクグマが、食べきれずに残していったというイメージ画像
geinouranking
geinoureading
geinouranking
geinouranking

何とか、寒さや飢えをしのいで頑張っていた上田ですが、残り19時間と迫った時にアクシデントが発生しました。

漁に出かけていた上田が帰って来ると、イグルーの天井が崩れていたのです。

必死に修理を試みますが、うまくいきませんでした。

あまりの絶望的な状況に、叫び声を上げていました。

結局修理を諦め、そのまま夜を明かすことを決意しました。

イグルーの中にも、容赦なく風が吹き込んできます。

寝袋でじっと耐える上田でしたが、危険を感じた医療スタッフがドクターストップをかけました。

上田は、もっとやらせて欲しいと抗議しますが、無念のドクターストップによるリタイアとなってしまいました。

このドクターストップのシーンについても、ヤラセではという声があるようです。

胡散臭いというのです。

また、イグルーの天井も、誰かが壊したのではという声も。

ジャニーズ ドクターストップのシーン!
geinouranking
geinouranking
geinoureading
geinouranking

ヤラセとは、思いたくないです。

上田の頑張るシーンを見ているだけにね。

あの寒さは、ハンパではないと思います。

どうせヤラセをやるのなら、サバイバルが成功するようにしないでしょうか?

特に、ジャニタレである上田なら、なおさらだと思います。

サバイバルを成功させて、さすがジャニーズというオチにもっていった方がかっこよくないですか?

あくまで個人的な意見ですが。

スポンサーリンク

実際、今回のサバイバルがヤラセだったのかどうかはわかりません。

上田は、リタイアの時に悔し涙を流していましたが、あの涙が嘘だとは思いたくありませんね。

ジャニーズ 昨年は三宅健が頑張りました!

アイドルとして迷走中!?V6・三宅健、過酷な砂漠でのサバイバル生活に挑戦!
geinouranking
geinouranking
geinouranking
geinoureading

ブログランキングに参加しています。応援の方、よろしくお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク


2 Responses to “全世界極限サバイバルで極寒ロケに挑戦した上田竜也にヤラセ疑惑!”

  1. ななし より:

    -40℃でがんばったんだからやめてあげて 笑

  2. 匿名 より:

    まぁ、TBSの演出ですからねぇ…。
    むしろ、常識的に考えて、ジャニーズのアイドルにあんなところで一夜を明かさせるなんてこと安全衛生上あり得ないですよ(笑)
    普通のロケと同じで、必要シーンの撮影が終わったら、モニターチェックして、ちゃんと同行したスタッフとテントで寝てますって。

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします。



にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

このページの先頭へ